スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北浦ご案内。

今日は朝も早く、移動時間もあり、1日が長く感じておりますが、楽しめる時間がたくさんあることは良い事です!


本日は日頃より、駐艇・ボートメンテナンスでお世話になっているB-GETSのお客様を1日ご案内させて頂きました。
大切なお客様を信頼して、お任せしてもらえるのはとてもありがたいこと。

2015043001505378d.jpg

バス釣りへの情熱はとてもアツく、自分も初心に帰ることが出来ました。

谷川さん、ありがとうごさいました。


今回のお題は、「ボートで北浦を感じたい。」

とのことでしたので、自身では珍しく1日北浦で過ごしました。


201504300149207aa.jpg

まずは手堅く、水原の石積みでマキマキからのウォーミングアップ。

私はドノーシャッド、谷川さんはスピナベで流して行くも、ノー感じ。

その後も潮来マリーナ周辺で時間を過ごし、桟橋で私に一本出ましたが、谷川さんはピッチングが苦手の様で、しばらくキャスト練習。

タックルバランスの調整やリールのブレーキ調整をしながら、とにかく投げ続けてもらいましたが、あとが続かず。

また、もう一つお題があり、「アタリ」がわからないとのこと。

これって、始めたばかりの人に多いかもしれません。

私が考えるに、アタリがわからないのは、きちんと底が取れていない・感じられていない・ルアーの状態がイメージ出来ていない。

おそらく、こんなことが考えられます。

そこで、しっかり底を切らずにボトムをズル引き出来るテキサスリグを結んでもらい、1日の多くをこの時間に費やしました。

そして、ボトムがきっちり取れると、今度は根掛かりがおきます。

この外し方のコツや、根掛かりのキツいところでのリグ選択のパターンやロッド操作の仕方など説明させていただきました。

とにかく、ひたすらボトムをズル引きしてもらいました。


2015043001492247b.jpg


バイトのない、またはしっかりフックアップ出来ない時間が流れました…



時間的に今日は厳しいかな…

と思った矢先、後ろから 「来ました〜」の声が掛かり、夕刻になり待望のヒット!


慎重にやり取りをしてもらい、無事キャッチ出来ました(^_^)v


20150430014923683.jpg


谷川さん、ご本人も北浦でバスを釣ったことがなく、興奮する程喜んでいただけました。

そんな姿を見られるとこちらも、とても嬉しく思います。

簡単には釣れない水系でも、こうして魚が釣れたら一喜一憂してもらえると、こちらも嬉しく思います。

1日中、同じアドバイスを繰り返し、それを信じてやり通した結果ですね!


釣れる直前に、私の言った事がヒントになったとその後伺いました。


誰かに必要とされたり、人の為に役に立てること。

改めて、人からお礼を言われることの有り難みを感じた、1日となりました。


20150430014924787.jpg


谷川さん、こちらこそ夕刻までお付き合いして頂きありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト

TOP50 北浦戦。

激闘の3日間が閉幕されましたね。

選手の皆さんは実質移動日やら、準備を含めれば、この一戦に延べ6〜7日間の戦いだったことでしょう。

そして、優勝された五十嵐誠プロ、おめでとうございます。

同じく、サンラインスタッフの篠塚亮プロ、5位入賞おめでとうございます。
地元ということもあり、流石に強いですね!


最終日の今日は、選手の応援とスポンサー様にご挨拶をと考えておりましたが、仕事の都合で敢え無く断念。

ホームの水系だけに、ぜひ足を運びたかった、、、



サンライン新製品

ブログさぼり過ぎました。
すいませんm(_ _)m

改めまして、こんばんは。

この時間でも、夜だから挨拶は、こんばんはで正しいでしょうかね…⁈
なんだか、しっくりこない気分。

さてさて、先日の日曜日は、スポンサードもいただいている、私の駐艇マリーナでもあるB-GETSトーナメントの初戦でした。

釣果の方は相変わらずの下手くそぶりで、お豆さんながらもやっと初バスとご対面(^^;;
4月ですけど、なにか⁈
写真うっかりして自分で撮り忘れてしまいました(>_<)
そして、ブービー賞いただきました(~_~;)


20150425012029b0b.jpg


え〜っと。。。
この日のメインは、サンラインから今年新たに発売となったShooter FCSNIPER シリーズのプロモーションです(;゜0゜)
魚釣りはオマケですよ⁈

実際にサンプルラインを見て触っていただき、皆さんに体感してもらいました。


20150425011600b6e.jpg

今回の新製品は、ポンド毎に使用シーンに合わせて、原糸を変えており、より使いやすいラインになっております。
そして、従来品よりもよりしなやかになっており、スプールへの馴染みも向上しているはずです。
既に店頭にも並んでおります。気になったかたは、ぜひ一度お試しください。

会場で話を聞いてくれた皆さん、拙い説明ながらも最後までお付き合いいただきありがとうございました。


また、個人的には、8月発売予定のBMS AZAYAKAの発売が楽しみでなりません。

ホームである霞水系のみならず、ラインにしかアタリの出ない時でもバイトを感じられるラインマーカーシステムは使っていただければ、釣果アップ間違いなしです!

20150425013529ddc.jpg

画像ではわかりにくいかもしれませんが、イエローとグレーが新たに配色されております。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。